Q)トラックに荷物を載せるときの工夫を教えてください


A. 大型のものから順番に、細かいものは最後に、が基本です。まずは大型の家具や家電などから、トラック荷台の奥から詰めて載せていきましょう。大型の物が載せ終わったら、小さな家具・家電、雑多なものを載せていきます。隙間に詰めていく感じですね。ご自分で処分場へ持ち込みをする場合は、処分場の廃棄場所の配置を事前に確認しておくと、処分場で荷物を下ろす際にあたふたしないで済みます。トラックの荷台の部分の面積を事前に把握しておくと、載せる際のイメージもつきやすいと思います。


A. 家具、家電だけではなく、様々なものがリユースできます。Reuse(リユース)は「再使用」という意味で、壊れた機械を修理して再利用することはもちろん、瓶を回収し洗浄して再利用したり、破れた衣類のリメイクなどもリユースと呼ばれています。リユースはリサイクルよりも地球にやさしい考え方として、積極的に取り組むよう、企業や店舗などに推進されています。身近なリユースを生活に取り入れるには、古本や衣類、家電などもリサイクルショップへ持ち込む、壊れたものは修理をして長く使う、など。ちょっとしたことなら私たちにも取り組めそうですね!